TaVaTeee(タバティー)紹介サイト
タヴァティー

タヴァティーは手軽にホワイトニングできる!返金保証対応も付きで購入可能

ホワイトニングジェルで人気No.1のTaVaTeee (タヴァティー)。
※日本トレンドリサーチ調べ

TaVaTeee (タヴァティー)には研磨剤を使用せずにしつこい汚れも落とす成分がギュッと含まれています。

今なら全額返金保証もついているので、まずはお試して使用することもできます。

\全額返金保証付き!/

タヴァティーが選ばれる3つの理由

タヴァティーが選ばれる理由を3つ紹介します。
TaVaTeee(タヴァティー)の選ばれる3つの理由
・3つの成分の有効成分が歯を白くする
・安心安全の国内ISO認定の向上で製造
・全額返金保証付きで初心者でも安心

それぞれ詳しく解説します。

3つの有効成分が歯を白くする

TaVaTeee(タヴァティー)は3つの有効成分が入っています。

・ポリリン酸ナトリウム
・メタリン酸ナトリウム
・DL-リンゴ酸

TaVaTeee(タヴァティー)に入っている3つの有効成分が歯を白くする効果があります。

ポリリン酸ナトリウムには口の中の雑菌に対して、抗菌作用があります。
この抗菌作用があることで虫歯などに対して、予防が期待できます。

メタリン酸ナトリウムは食品添加物です。
メタリン酸ナトリウムの目的としては品質改良剤です。
品質改良剤にはイオンの力を強くする効果や洗浄作用が期待できます。

DL-リンゴ酸はph変化で変わってしまう。変色を予防することができます。

TaVaTeee(タヴァティー)この3つの有効成分により、歯を白くすることができます。

安心安全の国内ISO認定の工場で製造

TaVaTeee(タヴァティー)はISO認定の工場で製造されています。
ISOとは国際基準で制定されている品質基準のことです。
簡単に言うとISOで認定されている工場で製造しているため、安全性など保証されています。

ISOの基準は厳しいため、満たすことは難しいです。
ISOの基準クリアした、工場で製造されている、TaVaTeee(タヴァティー)は品質も確保されているため、安心して使用することができます。

全額返金保証付きで初心者でも安心

TaVaTeee(タヴァティー)は全額返金保証付きです。
そのため、もし、TaVaTeee(タヴァティー)を使用して自分に合わなければ、返金することができます。

返金条件
◇発送から10日以内
◇以下のものを用意して返送
◇返金保証書
◇初回分の商品全て
◇初回分のお買い上げ明細書

TaVaTeee(タヴァティー)の購入を迷っていても、試しに購入することができます。
TaVaTeee(タヴァティー)をまずは試してみるのはありですね。

TaVaTeee(タヴァティー)の商品情報

販売元 TaVaTeee(タヴァティー)公式ショップ
ホワイトニング種類 歯磨き粉(ジェルタイプ)
価格 通常:6,980円 定期:3900円 初回:980円
内容量 40g
原材料 ポリリン酸ナトリウム メタリン酸 DL-リンゴ酸
支払い方法 クレジットカード
Amazonペイ
コンビニ、
郵便局
銀行
LINE Pay
全額返金保証もあるのでまずは感触を試してみるのもありです。

\全額返金保証付き!/

TaVaTeee(タヴァティー)の最安値は公式サイト

TaVaTeee (タヴァティー)をどこで購入すれば一番安いのか調査をしました。
今回はAmazon、楽天、ヤフーで調査をしました。
TaVaTeee(タヴァティー)を購入するなら、最安値は公式サイトです。
また、TaVaTeee(タヴァティー)の公式サイトは初回980円で購入や1本無料キャンペーンも行っています。

アマゾンのタヴァティー 楽天のタヴァティー Yahooのタヴァティー

Amazonなどでも購入はできますが、キャンペーンや全額返金保証などもついていません。

そのため、安くお得に購入するならTaVaTeee (タヴァティー)の公式サイトが一番でしょう。

TaVaTeee(タヴァティー)の口コミ

エステサロンでも使われる成分が入っています
評価:
エステサロンでも使用されるポリリン酸が配合されています。

ポリリン酸は表面しか色を取ることしかできませんが、安全で痛みもないのが特徴。
長く使用しないと効果はでませんが、研磨剤も入っておらず安全性は非常に高いでしょう。

ホワイトフレーバーのミントのすっきり感と歯茎にも優しいホワイトニングジェルです。

値段が高いのがネック
評価:
コーヒーやワインを飲むので使ってみました。
落ちているのでしょうが目に見えての効果は難しい。

1本での効果は期待できないでしょう。
値段が高いので、継続するのにはそれなりのお金が必要になります。

少しづつ白くなって効果があらわれると思ったほうがいいですね。

TaVaTeee(タヴァティー)は長く使用してこそ、効果があらわれます。
TaVaTeee(タヴァティー)は研磨剤を使用していなことやライトを当てたりすることなく、できるだけ自然にホワイトニングする方法を取っています。

そのため、TaVaTeee(タヴァティー)を長く使用しないと難しいのがデメリットですかね。

しかし、どのホワイトニングも1回やって白くしても白さが継続するわけではありません。
治療法で効果のあらわれる早さはちがいますが、継続しないと意味はないのは同じです。

自然に歯を白くするならホワイトニングジェルがいいかもしれませんね。

TaVaTeee(タヴァティー)のよくある質問

TaVaTeee (タヴァティー) の質問TaVaTeee(タヴァティー)のよくある質問を紹介します。

TaVaTeee(タヴァティー)に関するよくある質問
・使用頻度はどのくらい?
・歯を削ってホワイトニングするの?

それぞれ質問について詳しく解説します

使用頻度はどのくらい?

TaVaTeee(タヴァティー)の使用頻度は1日1回~3回程度となります。
普段の歯磨きと一緒に行うのがいいでしょう。

TaVaTeee(タヴァティー)には有害な物質は含まれていませんが、歯を白くしようと回数を多くするのはおすすめしません。

適正な回数で使用することをおすすめします。

歯を削ってホワイトニングするの?

TaVaTeee(タヴァティー)に研磨剤は含まれていません。

着色した汚れを浮かして、取る方法を取っています。
市販のホワイトニングには研磨剤が入っていることが多い。

歯を削ってホワイトニングすると一時は白くなりますが、その後黄ばみやすい歯になります。

その点、TaVaTeee (タヴァティー)は汚れを浮かして、白くする方法です。

長くきれいな白い歯を保つことができます。

ホワイトニングの豆知識

TaVaTeee (タヴァティー) のホワイトニングホワイトニングの豆知識を紹介します。

ホワイトニングにはオフィスホワイトニング、ホームホワイトニングと自分自身で行う、セルフホワイトニングがあります。

それぞれの特徴を詳しく解説します。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違い

オフィスホワイトニングは歯医者で行うホワイトニング方法です。
歯の色を分解末鵜過酸化水素を主に歯に塗布した後、光を歯に照らして効果を高めてホワイトニングしていきます。

一方でホームホワイトニングには歯医者さんの指導の元自分で施術する方法です。
歯医者さんで自分の歯型のかたちをとり、マウスピースを作ります。

作ったマウスピースにホワイトニング剤を入れて、毎日装着して、歯を白くしていきます。
ホワイトニングに使う、過酸化尿素を主に自分でも扱えるものになっています。
過酸化尿素の漂白成分はオフィスホワイトニングと同様になります。

自分で行う必要があるため、効果のあらわれ方はオフィスホワイトニングと比べると遅くなります。
しかし、ホワイトニングの効果自体は変わらず、なおかつ、歯医者に行く手間も省けるメリットもあります。

TaVaTeee(タヴァティー)のようなホワイトニングジェルの方法はセルフホワイトニングの部類になります。

歯医者でやるような過酸化尿素などの薬剤を市販することは禁止されています。
そのため、ホワイトニングの効果のあらわれ方は歯医者などで行う方法よりも遅くなります。
しかし、値段も手ごろでなおかつ、手軽にできることがメリットです。

歯医者などでホワイトニングしても継続して通わないと効果を持続することはできません。
どのみち、セルフホワイトニングのように継続しないといけません。

そう考えるとセルフホワイトニングのほうが効果があらわれるのは遅いですが、持続して効果を保つことができます。

長期的にホワイトニングを考えるなら、セルフホワイトニングでも十分でしょう。

全額返金保証だから安心!手軽にできるホワイトニング

TaVaTeee(タヴァティー)は全額返金保証付きのため、安心して試すことができます。
また、ISO基準の工場で製造されているため、安全性も申し分ありません。

安いホワイトニングはありますが、安全性に疑問があるものも少なくありません。
多少値段は上がっても安心できるものを使用したほうが、安全性や効果も持続することでしょう。
「歯を白くして、気にせず笑いたい」「笑った顔をよくしたい」そんな女性におすすめです。

実際に試してみて満足できなければ、全額返金してもらえるのではじめてでも安心して試すことができます。

\全額返金保証付き!/